義の日本文化からの SP 隠蔽史の真相

果たして、今の世の中は着実に前に進んでいるのでしょうか?

確かに機械、人工知能、ナノテクノロジーといった科学を始め、着実に世の中は発展しているように見えます。しかし実は、パラダイムシフトを起こしうる地球の大きな時間の針は、1960 年代に意図的に止められてしまいました。

1963 年、時のアメリカ大統領 J・F・ケネディ氏の暗殺。

彼の死は何を意味していたのか?「誰がどうやって彼を殺したのか?」といった部分だけが意図的にフォーカスされ、「何故?」彼が殺されたのかということが全く語られないことに、何か不自然さを感じないでしょうか。

ケネディ氏の死から見えてくる、驚愕の地球の真相と隠された歴史。そしてそこから浮彫になってくる、地球の向かうべき方向性と私達人類のあるべき姿について触れていきます。

隠された地球の歴史や勢力図を踏まえることで、自分達庶民の現在地や人類の向かうべき方向性を明確に把握する。

●地球の究極ピラミッド覇権図

●戦争経済更生計画の概要

●陰謀スピリチュアル覇権図

●自己啓発系リーダー勢力図

●リビアの隠された真実

●島原の乱の隠された真実

●日本人が失ってしまった「義」とは何か?

●2059 年までの世界情勢を読む

●亜空間知能と地球の歴史

●「人間とは何か?」の教育以外に人類の出口なし

●日本人とは何か?

●「義」を貫く生き様とは?

●太陽系評議会 SP とは?

●RSEL 寺子屋の位置づけ

●SP 問題の究極真相クロニクル

●太陽評議会メンバー、A 氏の派遣

●1950 年代の地球で起こった SP 緊急スクランブル

●1910 年代~1963 年までの SP 地球内政干渉近代史

●1965 年 A 氏死後からのスペースプログラムの大々的旧転換

●1980 年代以降の裏舞台からの SP 支援

●RSEL CRONO TRIGGER~超歴史解析~

●SP 視点から見る近代史の真相

●ニュータイプの脳機能とは?

●SP の地球への歴史的サポートの真実

●2000 年前の太陽評議会メンバーC 氏の派遣

配信講義

©TERAKOYA FRONTIER 2018